フロントラインプラスをかかつけの獣医さんで処方してもらっている方。 毎回かかる医療費、結構な負担になってはいませんか?
我が家では3匹の小型犬を買っていますが、毎回かかる医療費に悩まされていました。 でもだからって、フロントラインプラスなしの生活を送るのは、不安が大きくて...。

 

そんな時、ネット通販でもフロントラインプラスが買えることをお友達に教えてもらったんです。 しかもその価格が獣医さんで処方してもらう価格よりもかなりお安くって、3匹飼っている我が家としては、この情報はかなりの朗報でした。

 

けれど、そのネット通販というものが、過去私達に利用経験のないものだったんです。それは、個人輸入代行ショップを利用して海外の商品を購入するスタイルのもので...。 やっぱり経験のないことって不安が大きいじゃないですか?

 

そこでまずは、個人輸入代行ショップとは、どういうショップなのか調べてみることにしました。

 

個人輸入代行ショップとは

個人輸入代行ショップは、その名の通り個人輸入を代行して行ってくれるショップです。海外製品の買い付けをお手伝いしてくれるショップです。 基本的には普通のネットショップと変わらず、注文したらあとは商品到着を自宅で待つのみ!でいいんです。

 

でも中には、偽物の商品を送りつけてくるような悪質な代行ショップもあるということを知りました。価格が安いということだけで利用するのはリスクがあるのです。要するに個人輸入を利用するには、信頼できる代行ショップを見つける必要があるということを認識しました。

 

信頼できる個人輸入代行ショップ

 

色々と調べていく中で、こうしたショップを選ぶべき!という代行ショップ選びのポイントのようなものを知ることができました。ひとつは、注文方法が明確で貨物検索などもできること。そして、クレジットカード決済が可能であること。また、利用者のレビューがあること。あと、日本語対応可能なカスタマーサポートがあること。

 

こうして並べてみると、どれも国内のネットショッピングでも大切になるようなことばかりだったりしますが、これが個人輸入代行ショップとなると、更に重要なことになるんだと感じました。

 

個人輸入代行ショップで購入した商品は返品ができないので、注文方法が明らかであることや貨物検索ができるかどうかという点は重要になってきます。クレジットカード決済ができるかどうかは、その代行ショップ信用につながります。

 

購入者のレビューは参考を得るという意味で欠かせないものです。これらのポイントを踏まえながら、私が「ここならいいかな?」と思えたのがこのショップだったんです。利用する前に不明確なことがあって電話での問い合わせもしてみたのですけど、しっかり対応(勿論日本語で)してもらうことができたので、そのまま安心して注文することができました。

 

それからというもの、我が家ではこの代行ショップにばかりお世話になっています。個人輸入代行ショップでフロントラインプラスを購入するようになってからというもの、ワンコにかかる医療費を随分と節約することができるようになりました。

 

今は1箱3000円しないような価格で、フロントラインプラス購入することができています。これからも我が家の3匹のワンコ達との生活のために、個人輸入代行ショップを上手に活用していきたいなと思っています。

 

フロントラインプラスはペットのノミ・ダニを駆除する薬です。特にノミに対しての効果が高く、24時間以内にほぼ全てのノミの成虫を駆除する事が出来ます。マダニも48時間以内に駆除し終える事が出来ます。

 

フロントラインプラス

 

  • フロントラインプラス(FrontlinePlus)10kg未満用
  • フロントラインプラス(FrontlinePlus)10kg~20kg用
  • フロントラインプラス(FrontlinePlus)20kg~40kg用
  • フロントラインプラス(FrontlinePlus)40kg以上用